健診・自費診療について

― medical examination ―

当院では、労働安全衛生法に準拠した各種健康診断のほか、様々な健康診断を行っております。
また、各種予防接種及び健康や美容に効果的な自費注射・点滴療法も行っております。
お電話にて詳細をご確認のうえご予約をお願いいたします。

予約はこちら

健康診断

一般的な健康診断
予約:要予約
費用:法定健診 13,000円(税込)
その他、企業健診、個人健診等は項目により費用が異なりますのでお問い合わせください。

企業健診、個人健診など各種健診に対応しております。
内視鏡検査や超音波検査、腫瘍マーカー、血圧脈波など豊富なオプションを用意しております。
また、がん早期発見のためのがん唾液検査(サリバチェッカー)やがん血液検査(マイクロアレイ)、がんと生活習慣病の総合リスク検査(AIRS)も一緒に検査可能です。

特定健康診査(区民健診)
予約:要予約
費用:自治体により助成範囲が異なりますので、各自治体にお問い合わせください。

平成20年4月1日より、生活習慣病の予防を目的に40~74歳までの公的医療保険加入者を対象に毎年度実施されているもので、メタボリックシンドロームに(内臓脂肪症候群)着目し、糖尿病等の生活習慣病の発症や重症化を予防することを目的とした健診です。

人間ドック

人間ドックは、一般的な健康診断では特に異常が見つからなかった方でも、更に詳しく多項目にわたって体の隅々までチェックすることが可能です。近年、職場や家庭、地域環境から生じるストレスにより生活習慣病に陥る方が増えていることから需要が高まっております。
様々な検査で全身を調べることにより、病気の早期発見や病気の兆候となる異常を発見し予防につなげることが可能となります。

検査内容や目的についての詳しい情報は、上記【人間ドックについて詳細を確認する(PDF)】のダウンロードボタンをクリックしてご確認ください。

下記、オプション検査も行っています。

検査内容や目的についての詳しい情報は、上記【オプション検査について詳細を確認する(PDF)】のダウンロードボタンをクリックしてご確認ください。

人間ドック当日、提携病院の「駿河台クリニック」にて検査します。
その後、当院にてご希望の人間ドックを実施致します。1日で検査は全て終了します。

検査内容や目的についての詳しい情報は、上記【画像オプション検査について詳細を確認する(PDF)】のダウンロードボタンをクリックしてご確認ください。

予防接種

インフルエンザ
費用:3,500円(税込)

予防接種により、インフルエンザ感染の予防や症状を軽くすることができます。
費用につきましては各自治体等で助成金が出る場合がございますので、お問い合わせください。
過去にインフルエンザワクチン接種や医薬品投与を受けてアナフィラキシーを起こしたことのある方は、接種を受ける前に医師にその旨を伝えてください。

肺炎球菌ワクチン
ニューモバックス
 費用:8,800円(税込)
*自治体から助成金が出る場合がございます。各自治体にお問い合わせください。
プレベナー
 費用:13,000円(税込)

ご高齢の方や基礎疾患のある方は肺炎にかかりやすく、重症化しやすいため、肺炎球菌ワクチンによる感染と重症化の予防が有効です。ただし、すべての肺炎を予防できるわけではありません。

A型肝炎ワクチン
費用:9,000円(税込)

A型肝炎ウイルスは汚染された水や食べ物から感染します。60歳以下のほとんどの日本人はA型肝炎に対する免疫を持っていないため、特に中・低開発国への出張・旅行や長期滞在の方は予防接種をお受けください。

B型肝炎ワクチン
費用:5,500円(税込)

B型肝炎ウイルスの母児感染予防のほか、職業上感染機会の多い方には特におすすめ致します。
また、近年成人での水平感染(性感染)が増え重症肝炎が問題となっているため、成人の方の接種もおすすめ致します。

麻疹ワクチン
費用:6,500円(税込)
(風疹麻疹混合ワクチン 9,000円:税込)

麻疹はインフルエンザの10倍の感染力を持ち、免疫を持たない人がウイルスに接触するとほぼ100%感染します。最近は海外からウイルスが持ち込まれる機会が増えているため、麻疹抗体が不十分な方は接種をおすすめ致します。

風疹ワクチン
費用:6,500円(税込)
(風疹麻疹混合ワクチン 9,000円:税込)

妊婦が風疹にかかると、胎児に先天的な障害(先天性風疹症候群)を引き起こす可能性があります。妊娠希望の女性とそのパートナーや同居家族で抗体を持たない方には、接種を強くおすすめ致します。また1979年4月1日以前に生まれた男性は定期接種の機会がなかったため、接種をおすすめ致します。

水痘ワクチン
費用:6,500円(税込)

小児の定期接種の他、成人の帯状疱疹の予防にも効果があります(50歳以上が対象となります)。
帯状疱疹ウイルスに対する免疫は、年齢とともに弱まってしまうため、改めてワクチンを接種することで帯状疱疹を予防します。予防接種は帯状疱疹を完全に防ぐものではありませんが、たとえ発症しても症状が軽くすむという報告があり、高齢者や免疫力が低下している方におすすめ致します。

帯状疱疹ワクチン(不活化ワクチン)
費用:22,000円(税込)

水痘ワクチンは生ワクチンのため免疫抑制状態の人には接種できません。その場合は帯状疱疹予防に不活化ワクチンであるシングリックスを接種します。2回の接種で90%前後の発症予防効果があります。

ムンプスワクチン
費用:6,500円(税込)

おたふく風邪になりやすい年齢の子どもが家族にいる場合や、複数の子どもと触れ合う機会が多い学校の教員、保育士などにお勧めです。ただし、年齢が高くなると副反応が出やすくなるため注意が必要です。また胎児に影響する可能性があるため妊娠中、妊娠する可能性がある場合は接種を控えましょう。

その他ワクチン
その他のワクチン
  • 三種混合(DPT) 費用:5,500円(税込)
  • 日本脳炎 費用:7,500円(税込)
  • 破傷風トキソイド 費用:5,500円(税込)
  • 狂犬病 費用:16,500円(税込)
その他のワクチン

自費注射・点滴療法

当院では、各種ビタミンやミネラル、アミノ酸などを組み合わせた注射・点滴療法を行っています。慢性疲労やアレルギー対策、免疫力向上など、おひとりおひとりのご希望に合わせた注射や点滴をおすすめさせていただきます。
※点滴療法は保険外診療(自費診療)となります。

プラセンタ注射

所要時間:5分程度

アンチエイジング・新陳代謝や抵抗力を高めたい方
  • プラセンタ1本
     費用:1,000円(税込)
  • プラセンタ2本
     費用:2,000円(税込)

プラセンタは、新陳代謝や抵抗力を高めて体の修復を早める作用があるため「アンチエイジング・疲労回復・肩こり・更年期障害・慢性肝疾患・アレルギー症状」など、様々な病気の治療や改善・予防に効果があります。また、精神バランスを安定させる作用があるので自律神経失調症・不眠症の改善にも効果が期待できます。

気になる副作用について

プラセンタは、⽐較的副作⽤が少ない製剤ですが、稀に注射部位の痛み、腫れ、発⾚、硬結などが起こる場合がございます。通常は1∼2⽇ほどでおさまりますが、気になる⽅は医師へご相談ください。また、プラセンタ注射を始めた方は献血ができなくなりますのでご注意ください。

にんにく注射

所要時間:5分程度

疲労回復・夏バテ・食欲不振・倦怠感の改善
  • にんにく注射1本
     費用:1,000円(税込)
  • にんにく注射2本
     費用:2,000円(税込)
  • にんにく注射+マルチビタミン注射
     費用:2,500円(税込)

にんにく注射に含まれるビタミンB1は、疲れの原因となる乳酸を分解する作用があるため「疲労回復・筋肉痛・眼精疲労・風邪の初期症状・夏バテ・食欲不振・倦怠感」などの改善に効果があります。また、マルチビタミンを追加することで効果を増強することが期待できます。

気になる副作用について

水溶性ビタミンの配合剤なので極端に多く摂り過ぎたりしない限り、目立った副作用はありません。
また、過剰な分は尿中に排出されるので、体内に蓄積することもありません。
ただし、人によっては一般の注射と同様、注射後に吐き気や血管の痛みがある場合がありますので、体調がすぐれないなどの症状が出た場合は、医師にご相談ください。
また、薬剤の効果で一時的に「におい」を感じることがあります。

マルチビタミン・ミネラル点滴

所要時間:30分〜60分程度

風邪の撃退・慢性疲労の回復
  • マルチビタミン・ミネラル点滴
     費用:3,500円(税込)

マルチビタミン・ミネラル点滴に含まれるビタミンとミネラルは、もともと人間の体の中に存在する栄養素です。ストレスによって体内のミネラルの低下が起こり、疲労感が生じると言われています。各種ビタミンとミネラルを組み合わせ直接体内へ吸収させることで、「全身倦怠感・疲労・眼精疲労・慢性疲労症候群・片頭痛発作・気管支喘息・急性上気道炎・アレルギー性鼻炎・慢性蕁麻疹」などの改善に期待できます。

気になる副作用について

薬剤はすべて⼈間保有のミネラル・ビタミン類のため、⽬⽴った副作⽤はありません。
ただし、人によっては一般の注射と同様、点滴後に吐き気や血管の痛みがある場合がありますので、体調がすぐれないなどの症状が出た場合は、医師にご相談ください。

肝臓機能サポート(注射・点滴)

肝臓機能サポート【注射】
所要時間:10分程度

肝臓機能サポート【点滴】
所要時間:30分〜60分程度

飲み会前や二日酔いの方
  • 肝臓機能サポート注射
     費用:2,000円(税込)
  • 肝臓機能サポートDX注射
     費用:2,500円(税込)
  • 肝臓機能サポート点滴
     費用:3,000円(税込)
  • 肝臓機能サポートDX点滴
     費用:3,500円(税込)

肝臓機能サポート注射に含まれるグリチルリチンとグルタチオンは、肝臓の保護と肝機能の回復を促し、二日酔いの原因になる物質(アセトアルデヒド)を解毒する作用があるため、飲み会前や二日酔いの改善に効果があります。その他、「慢性肝疾患・皮膚炎・湿疹・美白」にも効果が期待できます。
ご希望の方は、注射前にウルソ錠と漢方薬「五苓散」を内服(無料)することで、より肝臓機能を高めることが期待できます。

気になる副作用について

副作用はほとんどありませんが、グリチルリチン酸の長期大量使用では、血圧の上昇など「偽アルドステロン様症状」がでる可能性が報告されています。また稀に血管の痛みや、一過性の頭痛、吐き気を感じることがあります。体調がすぐれないなどの症状が出た場合は、医師にご相談ください。

高濃度ビタミンC点滴
(防腐剤無添加の高濃度ビタミンC製剤使用)

所要時間:30分〜60分程度

エイジングケア・病気やケガの早期回復
  • 高濃度ビタミンC点滴 12.5g
     費用:4,000円(税込)
  • 高濃度ビタミンC点滴 25g
     費用:8,000円(税込)
  • 高濃度ビタミンC点滴 50g
     費用:16,000円(税込)

高濃度ビタミンC点滴は、ガンの補助療法の1つです。ガンに罹患した患者様が標準的ガン治療法と併用することが推奨されています。転移の予防などにも効果が期待できます。また治療法が確立されていないガン患者様や、これまで受けてきた治療の効果が減弱しているような場合も対象となります。しかし、効果はガンの種類・進行度・年齢・体力・免疫力によって異なります。また、高濃度ビタミンCには抗酸化作用もあります。コラーゲンの生成を促進するため美白効果・肌にハリを与えるなどエイジングケアにも高い効果が期待できます。その他、風邪の予防・病気やケガの早期回復が期待できます。

気になる副作用について

点滴中は口渇感や、低血糖症状(空腹感、めまい、冷や汗など)を自覚することがあるため、飲み物や食べ物をご用意し適時摂取してください。また人により血管痛や頭痛、嘔気、眠気を感じることがあります。稀に筋肉のけいれんやしびれなどを自覚する場合もありますので、体調がすぐれないなどの症状が出た場合は、医師にご相談ください。
日本人には稀ですが、G6PD⽋損症(⾚⾎球膜の遺伝性酵素異常)の⽅は溶⾎を起こすためことがあるため、事前にG6PD⽋損の有無を検査することをお勧め致します。
(糖尿病の患者様へ)
ビタミンCとブドウ糖の化学構造はよく似ているため、点滴後は見せかけの高血糖になります。糖尿病患者さんで簡易血糖測定器をご使用中の場合はご注意ください(高血糖だと思いインスリンを増量すると、低血糖になってしまいます)。

ビタミン追加アンプル
  • アリナミン(B1)
     費用:500円(税込)
  • ビタメジン(B1,B6,B12)
     費用:500円(税込)
  • ビタシミン(ビタミン C)
     費用:500円(税込)
  • シーパラ(B1,B2,B3,B5,B6,ビタミン C)
     費用:500円(税込)
  • パンテニール(パンテトン酸)
     費用:500円(税込)

自費検査

新型コロナウイルス抗体検査

予約:要予約 
※ 在庫に限りがございますので、まずはお電話にてお問い合わせください。

費用:5,500円(税込)

10分ほどで結果の出る迅速検査キットです。
ワクチン接種後に、抗体ができているかの判定にも有用です。
PCR検査や抗原検査と異なり、感染の有無を判定する検査ではありません。

新型コロナウイルスPCR
(唾液)検査

予約:要予約 
※ 一般外来とは時間帯・動線を分けますので、必ずお電話で予約をお取りください。

費用(無症状):19,800円(税込)

新型コロナウイルスのPCR(唾液)検査を実施しております。
感染が心配な方、海外出張のため陰性証明書が必要な方はご利用ください。
症状がある方は保険診療、または公費負担で検査できます。

陰性証明書:3,300円(税込)
英文証明書:4,400円(税込)

がん唾液検査(サリバチェッカー)

当院では、がんの早期発見のため、唾液によるがん検査を実施しております。
一度の検査で複数(肺がん・大腸がん・膵臓がん・乳がん・口腔がん)のリスクを評価できます。
がんは、進行するまで自覚症状がほとんどありません。早期発見のためにも健診の一部と考え定期的にお受けになることをおすすめ致します。

予約:要予約

費用(自費検査):30,000円(税込)

唾液中の代謝物を最新の測定装置を用いて測定、解析することで現在がんに罹患している可能性を調べることができます。
対象がん:肺がん、大腸がん、膵臓がん、乳がん、口腔がん

「サリバチェッカー」についてのより詳しい情報は、下記URL(専用サイト)をクリックしてご覧ください。
https://salivatech.co.jp/
「サリバチェッカー」についてのより詳しい情報はこちら
https://salivatech.co.jp/
がん血液検査(マイクロアレイ)

当院では早期癌発見の機会を高めるため、がん血液検査を実施しております。
これらの検査により早期癌の発見機会を高め、少しでも皆様の健康のお役にたてればと考えております。ご興味のあるかたはお気軽にご連絡下さい。

予約:要予約

費用(自費検査):98,000円(税込)

早期癌も含め9割の高い感度でそれぞれの癌があるかどうかを見る検査です。 一度の検査で下記4つのがんについて調べることができます。
対象がん:胃がん、大腸がん、膵臓がん、胆道がん

「マイクロアレイ血液検査」についてのより詳しい情報は、下記サイトURLをクリックしてご覧ください。
https://www.nk-m.co.jp/project/microarray/
「マイクロアレイ血液検査」についてのより詳しい情報はこちら
https://www.nk-m.co.jp/
project/microarray/
がん・生活習慣病リスク検査
(AIRS:アミノインデックスリスクスクリーニング)

AIRSは1回の採血で、がん(5種類)リスクの他、脳卒中、心疾患、糖尿病、体のアミノ酸バランスなどの生活習慣病リスク、および認知機能低下もチェックできる総合リスク検査です。(認知機能低下の評価はオプションで「なし」にもできます)
採血による簡便な検査であり、健康診断と同時に受けることもできます。

■ AIRS(認知機能低下の評価あり)

予約:要予約

費用(自費検査):25,000円(税込)

■ AIRS(認知機能低下の評価なし)

予約:要予約

費用(自費検査):24,000円(税込)

1回の採血(5ml程度)で「三大疾病」と「認知機能低下」のリスクをチェックできる検査です。
対象がん:
  男性:胃がん・肺がん・大腸がん・膵臓がん・前立腺がん
  女性:胃がん・肺がん・大腸がん・膵臓がん・乳がん・子宮がん・卵巣がん

「がん・生活習慣病リスク検査(AIRS:アミノインデックスリスクスクリーニング)」についての
より詳しい情報は、下記サイトURLをクリックしてご覧ください。
https://www.ajinomoto.co.jp/
products/aminoindex/AIRS/
「がん・生活習慣病リスク検査(AIRS:アミノインデックスリスクスクリーニング)」についてのより詳しい情報はこちら
https://www.ajinomoto.co.jp/
products/aminoindex/AIRS/
上へ